LAP Computer Managed Instruction Series
 
SINCE 1987  おかげさまで30年 / 製品の人気を支える有用機能
 。   ますますパワフルに!!   進路指導に携わる全国の先生方を強力に支援します。
   
         


























  
 


本ソフトの活用範囲と新データについて



既入力データの転用について



高校関連データの入力



志望校データの入力


受験番号と入試結果の入力


学習評定の取り扱いと入力


進路検討資料の作成について(1)



進路検討資料の作成について(2)



進路検討資料の作成について(3)



志願者一覧表の作成について



志願者を高校・学科ごとに集計する機能について



三者面談資料の個票について



三者面談資料の年間成績について

 

Microsoft Excelで入力した生徒データと高校関連のデータがありますが、これを転用できますか。
NET-V2までのバージョンでは、J.CONVER32が必要ですが、NET2009ではコンバート機能が標準装備されています。

コンバート機能を利用して本ソフト側に転用できるデータは次の通りです。
データの種類 コンバート可能な条件など
生徒コードと氏名 次の3種データが必要です。列の並びは自由です。

  コード  性別  氏名
   101  男子 伊藤洋二
  1234  女子 中島陽子

101は1組1番、1234は12組34番を表します。

性別データとして、男子は「男」を含む文字列か[1]、女子は「女」を含む文字列か[2]が必要です。
試験成績 任意の教科の成績のほか、生徒コードが必要で

  コード  氏名   国語 英語
   101  伊藤洋二  89    82

成績処理 ST.WORKER32を所有されている場合は、
直接、高校受験32側にデータを転送できますので、コンバート機能を介する必要はありません。
学習評定 任意の教科の評定のほか、生徒コードが必要です。

  コード  氏名   国語 英語
   101  伊藤洋二   5     4
高校関連データ コンバートできるのは、高校ごとに1行に収めて入力されている次のデータです。

  (1)高校名称   (2)設置者区分   (3)性別区分
  (4)設置学科   (5)郵便番号   (6)住所

コンバート可能な設置者区分データは、「公立校」、「私立校」、「その他」の3つです。

性別区分は、「共学校」、「男子校」、「女子校」、「その他」です。


設置学科が複数の場合は、次のように全角幅のスラッシュ(/)で連結し、1つのセルに収められている必要があります。


  普通/商業/工業

また、専願、併願の受験者は、学科の名称で区分けされますので、区分けが必要な高校では、次の文字列で設置学科を入力しておきます。


  [専願の場合] 普通専願または普通専
  [併願の場合] 普通併願または普通併
高校の名称だけを転用するすることはできますか。
はい、できます。

この場合、学科は本ソフトで入力していただきます。
高校関連データのコンバートは、何回かに分けて行うことができますか。
できません。

高校関連データのコンバートは1回のみ可能で、コンバートされなかったデータについては、本ソフトで入力していただくことになります。
         
詳しい製品情報が好評です! 選ぶなら、やっぱり、LAP CMI シリーズ。

学校用コンピュータソフト開発・販売 (有)ラップエディックソフト 
(Tel) 03-3585-4429、022-366-4405 http://www.laphouse.com
  
Copyright(C) 2006-2017  LAP Edc. SOFT.  All Rights Reserved.