LAPes.gif (1500 バイト)

 
マルチ相関表32
進路指導・高校受験32特別オプション

強力機能を装備して、新発売です !!
 
  相関表の既成概念を超えた                       
                         LAP式相関表の登場です !!
    相関表に、氏名や入試結果、志望校などを記述できます 
 
    Excelや高校受験32など、あらゆるデータで相関表が作れます 
 
    「合格した生徒」などに絞った相関表が簡単に作れます 
 
環境設定
 
高校受験32と同じ要領で設定できます  
  
高校や学科に関する設定画面
 
高校や学科に関する設定
  
相関表表示画面
 
氏名や志望校を記述しない相関表

右は印刷サンプルです。該当者がいない個所の累計欄は空欄にすることができます。

運用環境設定

相関表を作成する為の設定を行います。

(1) 学級や性別の指定
(2) 志願者を検索するための志望校データ選択
(3) 相関表に記述する志望校データの選択
(4) 推薦か一般受験者か(同時指定も可)
(5) 相関表に氏名を記述する場合、生徒の並びは
     コード順か成績順か
(6) 相関表を高校・学科単位で作成する場合、その
     高校の入試結果を記述するか否か
(7) (入試結果が判明した時点で)合格者、不合格
     者などのどれに該当する相関表を作成するか
(8) 相関表に氏名を記述するか否か。記述する場合
     文字数は何文字か
(9) 生徒毎に、縦列データと横列データを記述する
     か否か
(10) その他

設定項目ごとに、「何の為にどんな設定を行うか」の説明が表示されますので、戸惑うことがありません。

設定内容はすべて保存されますので、次回も同じ内容で、簡単に相関表を作成することができます。


作成形態

相関表は、高校や学科を指定して
高校・学科単位で作成できる他、単数または複数の学級を指定して学級単位で作成することもできます。

高校を1つ指定した場合や学級単位で作成した場合は、その志願者を母集団とした相関表が画面表示されます。

高校・学科を複数同時に指定した場合は、下の印刷サンプル体裁で連続印刷を開始します。

相関表印刷サンプル


     
    マルチ相関表32には、データコンバート機能が装備されています。 
 
    このコンバート機能により、あらゆるデータで相関表が作れます 
 
データコンバータ データコンバータ

クリップボードにコピーした、あらゆるソフトウェアのワークシートや一覧表のデータで相関表を作成することができます。

たとえば、Microsoft Excel、ST.WORKER32、高校受験32、都道府県版などのデータが利用できます。

操作はいたって簡単です。
クリップボードのデータをコンバータの表に貼りつけることで、マルチ相関表32のデータとして使用できるようになります。
 

相関表にこんなデータが表示されたら...を、実現しています

 
階級値設定画面

最大50まで階級の設定ができます

縦、横データ一覧表

コンバートした縦横データの一覧表

相関表表示画面

氏名と縦横データを記述した相関表

階級設定

縦、横の階級を最大50階級まで設定して相関表を作成することができます。

氏名を記述した相関表

相関表に生徒コードと、氏名の記述が可能です。氏名は1文字から区切って記述できます。
縦データについて成績降順に配置できます。
 
相関表印刷サンプル

入試結果を記述した相関表

高校単位で作成した場合は、下のサンプルのように対象の高校の入試結果を凡例で記述することができます。
入試結果は、合格や不合格など全6パターンを使用して、高校受験32側で入力することができます。
  相関表印刷サンプル

志望校を記述した相関表

相関表の中に、推薦、一般、専願、併願などの志願区分や学科、入試結果を添えた形で志望校を記述することができます。
下のサンプルで、氏名の右に記述された凡例は、印刷対象校の入試結果です。
高校や学科名称は自由な長さで記述することができます。
   相関表印刷サンプル

縦横データを記述した相関表

下のサンプルのように、各生徒の縦横データを氏名の右に記述することができます。
   相関表印刷サンプル

<TOP>


<HOME>

学校用コンピュータソフト開発・販売 (有)ラップエディックソフト 
(Tel) 03-3585-4429、022-366-4405 http://www.laphouse.com
  
Copyright(C) 1998-2004  LAP Edc. SOFT.  All Rights Reserved.