PLUS版 コマンド:
コマンドの機能:
_color (様式)
任意の文字列を色付けします
コマンド使用例
'3(右寄せ)/ h(横書き) /x1/x2/y1/y2/ 文字列/ フォントの大きさ
\4/ h/ 29 + f6.35/ 29 + f42.82n/ 101/ 102/ "総合的な学習の時間の記録"_color15/ 1$
コマンド解説
すべて様式文字を1つの色で描画する場合は、[通知表]または[各種帳票]メニューから「描画する色の設定」ダイアログを呼び出して色の設定を行います。
この場合、書式に
[_color]コマンドは使用する必要がありませんが、使用した場合は、その書式で表記される文字だけが指定した色になります。

様式またはデータの書式において、[_color]コマンドは、次のように第7パラメータの末尾にカラーコードを添えて記述します。

 ...101/ 102/ "総合的な学習の時間の記録"_color15/ 1$


カラーコードとして、次の整数値が使えます。

 0 黒
        8 灰色
 1 青
        9 明るい青
 2 緑
        10 明るい緑
 3 シアン
        11 明るいシアン
 4 赤
        12 明るい赤
 5 マゼンタ
        13 明るいマゼンタ
 6 黄
        14 明るい黄
 7 白
        15 明るい白


また、カラーコードは、次のように16進数で記述することもできます。

 color#FF0000

 paint&HBFBFBF

「コマンド活用講座」のトップページ  このコマンドページのトップ
「活用講座」で取り上げているすべてのコマンドを活用するには、「通知表まるごと作成プロジェクト NET2009」の最新版が必要です。
NET2009のユーザーの方は、弊社のダウンロードサービスのコーナーから最新版プログラムを無料でご入手いただけます。

学校用コンピュータソフト開発・販売 (有)ラップエディックソフト 
(Tel) 03-3585-4429、022-366-4405 http://www.laphouse.com
  
Copyright(C) 2011  LAP Edc. SOFT.  All Rights Reserved.