LAP Computer Managed Instruction Series
 
SINCE 1987  おかげさまで30年 / 製品の人気を支える有用機能
最新版。  ST.WORKER32は、ネットワークに最適な、小学校・中学校・高校用の成績処理ソフトです。
成績処理なら、やっぱりST。 「STだからできる、作れる」伝統機能が、全国の先生方を力強く支援します。
ST.WORKER32の最大の特徴は帳票の豊富さにあります。点数を入力するだけの操作で、洗練され、アイデアに富んだ一覧表やグラフがすぐにご利用いただけます。 
クリックして各種帳票がご覧いただけます
各種帳票作成機能などについての詳細情報

ST.WORKER32は、ユーザー校の実状に合わせて、取り扱い科目や各種データ(点数、学年全体偏差値・順位など)を自由に選択して一覧表が作成できるほか、試験毎に科目の配置を自由に設定して一覧表やグラフを作成することができます。 

各種一覧表のカスタマイズ関連情報 各種グラフのカスタマイズ関連情報
個票作成機能についての詳細
教科や合計、平均、データの種類を自由に選択して作成できる個票として、幅広くご愛用いただいております個人成績表の作成機能が、NET-V3で最大限の進化を遂げています

本機能は、これまで、ST.WORKER32の「数ある帳票作成機能の1つ」としてのスタンスにて歴史を刻んで参りましたが、この度の大掛かりな強化措置を契機に、単体でも導入可能な「
個票作成システム」として歩みを開始しました。
個票作成機能についての詳細
NET-V3からの個票作成システムは、職員室から寄せられた「意欲を喚起できる個票が欲しい」の声にお応えするため、さまざまなアイデアや手法を盛り込んで、全力で開発されています。
自由に設計できる個票の見本集
その中の1つが、弊社開発の「目盛り付き要素位置明示式・度数分布グラフ描画システム」(特許公開2007-265375)を取り入れた、新型分布グラフです。

これは、「順位の数字は個票に載せにくい」、「一般の分布グラフでは大凡の本人位置しか掌握できない」といった課題を解決できる描画法で、順位の数字に代る記載データとしてご活用いただけるものです。(○の表記は省略も可能です)

特許申請機能を取り入れた個票コンテンツ
  
目盛り付き要素位置明示式・度数分布グラフ描画システム

画像はイメージプレビューからのものです

この他に、同じ機能を利用できる度数分布横グラフや、他試験との比較グラフの中で学年平均の位置を○で示す機能、学年平均グラフの中で本人の成績位置を○で示す機能が用意されています。


画像はイメージプレビューからのものです

観点別・絶対評価処理機能についての詳細
平成14年に製品化されて以来、数多くの学校でご活用いただいておりました「観点別・絶対評価処理システム」が、NET-V3から、新たな有用機能を追加した上でフルセット版に組み込まれています。
これにより、フルセット版限定ながら、長年、ご愛用いただいております相対評価処理機能(旧「総合試験処理」機能)と合わせて、ST.WORKER32に、強力な2大評価処理機能が塔載されたことになります。
追加された人数分布表の作成機能

ワークシートが学級単位の場合はその学級の分布表が作成され、複数の学級の場合は、各学級の分布表と、ワークシート内のすべての生徒についての分布表が作成されます。
  
人数分布表を性別に作成する必要がある場合は、ボタン1つで、[男子・女子・全体]に区分けした表示型に切り替えることができます。



WindowsXP/Vista/7/8に対応。
制限ユーザーのアカウントでの運用に対応 。
パスワードの設定・変更機能。
「生徒名簿台帳一元化」の環境で活用可能。
ネットワーク環境での運用に対応(無制限ライセンス版)。
活用の範囲は、小学校、中学校、高等学校など。
定期・実力、自由試験の処理回数は、1つの収録フォルダ(ディスク)あたり最大20試験。
処理可能な学級数は1学年最大12学級。1学級60名まで。
処理可能な教科数は、「全学校汎用版」は最大26、「高等学校専用版」は最大50。
帳票で取り扱うデータは、点数、学年順位など全25種。
評定処理は、観点別・絶対評価(フルセット版)と、10段階までの相対評価(標準版/フルセット版)
画像の各項目ををクリックして、NET-V2からNET-V3にバージョンアップした際の新機能がご覧いただけます。
学年別パスワードの設定
データ収録のフォルダ設定
科目の登録と配列設定
学級表示型(数字、文字)設定
3種合計の算出科目設定
相対評価の段階別比率設定
生徒名簿台帳の作成と管理
生徒名簿台帳のコンバート
素点データの入力とコンバート
ネットワーク環境下での素点データリフレッシュ
素点データの桁決め入力
定期・実力データの年間処理
各種成績一覧表の作成
自由設計一覧表の作成
【観点別絶対評価処理】
< フルセット版 >
教科名称の登録
教科別観点内容の登録
観点別素点データ入力
観点別素点データコンバート
観点別素点データ桁決め入力
観点別評価の基準値設定
観点別評価の換算点設定
評価の人数分布表作成
教科別総合評価基準値設定
全教科年間成績一覧表作成
【個 票 作 成 機 能】
< 標準版/フルセット版 >
学級単位のコメント入力
生徒へのコメント入力
同コメントのコンバート
ネットワーク環境下でのコメントデータリフレッシュ
個票内一覧表の書式作成
一覧表書式の保存と管理
組込コンテンツに関する設定
個票のイメージプレビュー
試験成績の個票(連続)印刷

詳しい製品情報が好評です! 選ぶなら、やっぱり、LAP CMI シリーズ。

学校用コンピュータソフト開発・販売 (有)ラップエディックソフト 
(Tel) 03-3585-4429、022-366-4405 http://www.laphouse.com
  
Copyright(C) 2006-2017  LAP Edc. SOFT.  All Rights Reserved.