LAP Computer Managed Instruction Series
 
SINCE 1987  おかげさまで30年 / 製品の人気を支える有用機能
最新版。  ST.WORKER32は、ネットワークに最適な、小学校・中学校・高校用の成績処理ソフトです。


印刷を行う前の設定について

成績一覧表の表示画面に用意されている[印刷]ボタンをクリックすることで、次の環境設定ウィンドウが表示されます。

こちらから、「ST.WORKER32」ならではの動作指定を含む、さまざまな印刷のための設定を行うことができます。
 

一覧表に表示されている生徒の中から1名以上を選択して印刷できます。
複数の学級の生徒が混在している一覧表を、学級別に区分けした一覧表に組み替えて印刷を行うことができます。
 

本機能は、成績順に並べ替えた状態でも活用できます。
一覧表の固定行と固定列にあたる領域の背景、および生徒のデータ行(各行)を任意の色で染めることができます。
タイトルの名称、および、これに続く学年や教科名などの文字列のフォントやフォントの大きさを任意に設定して印刷が行えます。
用紙の大きさとフォントサイズごとに、行数を任意に設定した印刷が可能です。
種々のデータと区別するために、評価と評定のデータ列の背景を任意の色で染めることができます。
 


印刷体裁の確認機能
 

プレビュー機能を活用することにより、各種設定が印刷時にどのように反映されるかを、事前に確認することができます。

本機能は、特に、取り扱い中の一覧表の横幅が、プリンタ設定の用紙に収まるかどうかの確認や、マージンの設定、行数設定を行う際に有効です。
絶対評価のトップページ
絶対評価算出方法の紹介
素点の入力とコンバート機能
全教科・全学期評価一覧表
評価・評定の人数分布表
評価・評定データの転用
各種一覧表の印刷機能
印刷見本の展示コーナー
本機能の単体販売について
ST.WORKER32 トップページ
【新標準価格】
シングルライセンス版
24,000円
無制限ライセンス版
36,000円
WindowsXP/Vista/7/8に対応。
制限ユーザーのアカウントでの運用に対応 。
パスワードの設定・変更機能。
「生徒名簿台帳一元化」の環境で活用可能。
ネットワーク環境での運用に対応(無制限ライセンス版)。
活用の範囲は、小学校、中学校、高等学校など。
処理可能な教科数は、「全学校汎用版」は最大26、「高等学校専用版」は最大50。
観点数は1教科につき最大15まで。
処理可能な学級数は1学年最大12学級。1学級60名まで。
試験数は、1教科、1学期につき最大15試験。年間60試験まで。
教科名称の登録
教科別観点内容の登録
観点別素点データ入力
観点別素点データコンバート
観点別素点データ桁決め入力
観点別評価の基準値設定
観点別評価の換算点設定
評価の人数分布表作成
教科別総合評価基準値設定
全教科年間成績一覧表作成

詳しい製品情報が好評です! 選ぶなら、やっぱり、LAP CMI シリーズ。

学校用コンピュータソフト開発・販売 (有)ラップエディックソフト 
(Tel) 03-3585-4429、022-366-4405 http://www.laphouse.com
  
Copyright(C) 2002-2017  LAP Edc. SOFT.  All Rights Reserved.