LAP Computer Managed Instruction Series
 
SINCE 1987  おかげさまで30年 / 製品の人気を支える有用機能
最新版。  ST.WORKER32は、ネットワークに最適な、小学校・中学校・高校用の成績処理ソフトです。
Flash ムービー
  

   

こちらから提供されるファイルは、本ソフトのNET-V3がインストールされている環境でのみ、ご使用いただけます。
本ソフトがインストールされているパソコンがインターネットに接続できない場合は、接続可能なパソコンでリムーバブルディスクを保存先としてダウンロードし、これをもとにアップデートを行うことができます。
弊社は、本ソフトが運用されている環境に鑑み、不具合が見つかりました場合や新たな有用機能の用意が整いました場合は、速やかに最新版がご使用いただけるようアップロードを行いますので、定期的に本ページを開き、更新の有無を確認してください。

ダウンロードの前に、「更新の内容」をご参照ください。



生徒名簿台帳の一元化が実現されています

ファイル名 ファイル形式 ファイルサイズ バージョンNo.
st_usersupport.zip zip圧縮 約3Mバイト 3.45

サポートを終了致しました

無制限ライセンス版で、NET-V3 Ver.3.30からの「ネットワーク環境下での自動アップデート(プログラム等の自動更新)機能」をはじめて活用される方は、ダウンロードの前に、こちらの説明をご参照ください。

現在、ネットワークに接続している複数のパソコンでNET-V3 Ver.3.30未満を運用されている場合、「自動アップデート機能」を活用するには、今回の1回に限り、従来の下記方法にてパソコンごとにNET-V3 Ver.3.30以上、NET2009でアップデートを行っておく必要があります。

活用が2回目以降の方は、次の説明をご参照ください。

【ダウンロード】

作成済みのST32フォルダに、圧縮ファイル st_usersupport.zip をダウンロードして保存します。
旧バージョンの
st_usersupport.zip が収録されている場合は、上書きして保存します。

展 開

st_usersupport.zip を右クリックして「すべて展開」を選択します。

これにより表示される「展開ウィザード」の「展開先の選択」の場面で、「
任意のドライブ:\LAPCMI\ST32」を指定し、[OK]ボタンをクリックします。

このフォルダの中で1度以上の展開が行われている場合、[ファイル置換の確認]ダイアログが表示されますので、[全て上書き]ボタンをクリックして展開を続けます。

  
【zipファイルのダウンロード】
Windows XP の場合 Windows Vista/ 7 の場合
【zipファイルの展開】
Windows XP の場合 Windows Vista/ 7 の場合 これ以外の場合
【更新履歴】
本製品の更新履歴参照
  
ダウンロード先は、Dドライブの「LapDownload」フォルダとして説明しています
[最新版のダウンロード]ボタンをクリックすることで、上のダイアログが表示されますので、[保存]ボタンをクリックします。
次に、上のダイアログから、保存先としてドライブ、フォルダをクリックして選択し、[開く]ボタンをクリックします。
  
ダウンロードを行うパソコンと、ダウンロード対象のソフトがインストールされているパソコンが異なる場合は、保存先としてリムーバブルディスクを選択します。
保存するドライブ、フォルダを開きましたら、[保存]ボタンをクリックしてダウンロードを開始します。
ダウンロードの間、このダイアログが表示されます。
  
[ダウンロードの完了後、このダイアログボックスを閉じる]の設定は「OFF」にしておきます。
ダウンロード完了後、上のダイアログが表示されますので、[フォルダを開く]ボタンをクリックします。
「Windows XP / zipファイルの展開」に進む
TOPに戻る
  
ダウンロード先は、Dドライブの「LapDownload」フォルダとして説明しています
[最新版のダウンロード]ボタンをクリックすることで、上のダイアログが表示されますので、[保存]ボタンをクリックします。
次に、上のダイアログから、保存先としてドライブ、フォルダをクリックして選択し、[開く]ボタンをクリックします。
  
ダウンロードを行うパソコンと、ダウンロード対象のソフトがインストールされているパソコンが異なる場合は、保存先としてリムーバブルディスクを選択します。
保存するドライブ、フォルダを開きましたら、[保存]ボタンをクリックしてダウンロードを開始します。
ダウンロードの間、このダイアログが表示されます。
  
[ダウンロードの完了後、このダイアログボックスを閉じる]の設定は「OFF」にしておきます。
ダウンロード完了後、上のダイアログが表示されますので、[フォルダを開く]ボタンをクリックします。
「Windows Vista、Windows 7 / zipファイルの展開」に進む
TOPに戻る
  
ダウンロードしたzipファイルを右クリックしてメニューを表示し、[すべて展開]をクリックします。
[次へ]ボタンをクリックします。
ダウンロードしたフォルダに展開する場合は[次へ]ボタンをクリックし、他のフォルダに展開する場合は、[参照]ボタンをクリックして、ドライブ、フォルダの指定を完了した後に、上の画面で[次へ]ボタンをクリックします。
[展開されたファイル[フォルダ]を表示する]の設定を「ON」にして、[完了]ボタンをクリックします。
画面に、[St_UserSupport]フォルダが表示されますので、これをダブルクリックして開きます。
このフォルダは、圧縮元のフォルダです。
このフォルダは、○○○.zipファイルを展開してできた○○○フォルダの中に作成されています。
アップデート用ファイル[update.exe]を起動します。

起動しましたら画面説明を参照の上、[実行]ボタンをクリックしてアップデートを行います。
本製品の更新履歴参照
TOPに戻る
  
ダウンロードしたzipファイルを右クリックしてメニューを表示し、[すべて展開]をクリックします。
[完了時に展開されたファイル[フォルダ]を表示する]の設定を「ON」にした上で、ダウンロードしたフォルダに展開する場合は[展開]ボタンをクリックし、他のフォルダに展開する場合は、[参照]ボタンをクリックして、ドライブ、フォルダの指定を完了した後に、上の画面で[展開]ボタンをクリックします。
画面に、[St_UserSupport]フォルダが表示されますので、これをダブルクリックして開きます。
このフォルダは、圧縮元のフォルダです。
このフォルダは、○○○.zipファイルを展開してできた○○○フォルダの中に作成されています。
アップデート用ファイル[update.exe]を起動します。

起動しましたら画面説明を参照の上、[実行]ボタンをクリックしてアップデートを行います。
TOPに戻る
  
zipファイルを解凍していただくため、Lhasa32などのアーカイブソフトを用意していただく必要があります。

アーカイブソフトは、Vectorサイトからご入手いただけます。

解凍の方法については、ご使用のソフトの説明書などをご参照ください。

解凍が完了しましたら、圧縮元のフォルダを開き、その中に収録されている「update.exe」を実行し、アップデートを行ってください。

    


Windows NT4.0、2000、XP、Vistaの場合、管理者アカウント(Administrator)でアップデートを行ってください。

プログラムの更新に伴い、電子マニュアル等の書き換えが必要となった場合は、ダウンロードしていただくst_usersupport.exeファイルに、改訂または追加された内容のファイルが添付されます。

ST.WORKER32 NET-V1/NET-V2までの更新履歴

「観点別・絶対評価処理システム」の
ST.WORKER32 NET-V3 フルセット版に組み込むまでの更新履歴




ST32紹介のサブメニュー
としてご利用いただけます。
 
WindowsXP/Vista/7/8に対応。
制限ユーザーのアカウントでの運用に対応 。
パスワードの設定・変更機能。
「生徒名簿台帳一元化」の環境で活用可能。
ネットワーク環境での運用に対応(無制限ライセンス版)。
活用の範囲は、小学校、中学校、高等学校など。
定期・実力、自由試験の処理回数は、1つの収録フォルダ(ディスク)あたり最大20試験。
処理可能な学級数は1学年最大12学級。1学級60名まで。
処理可能な教科数は、「全学校汎用版」は最大26、「高等学校専用版」は最大50。
帳票で取り扱うデータは、点数、学年順位など全25種。
評定処理は、観点別・絶対評価(フルセット版)と、10段階までの相対評価(標準版/フルセット版)
学年別パスワードの設定
データ収録のフォルダ設定
科目の登録と配列設定
学級表示型(数字、文字)設定
3種合計の算出科目設定
相対評価の段階別比率設定
生徒名簿台帳の作成と管理
生徒名簿台帳のコンバート
素点データの入力とコンバート
ネットワーク環境下での素点データリフレッシュ
素点データの桁決め入力
定期・実力データの年間処理
各種成績一覧表の作成
自由設計一覧表の作成
【観点別絶対評価処理】
< フルセット版 >
教科名称の登録
教科別観点内容の登録
観点別素点データ入力
観点別素点データコンバート
観点別素点データ桁決め入力
観点別評価の基準値設定
観点別評価の換算点設定
評価の人数分布表作成
教科別総合評価基準値設定
全教科年間成績一覧表作成
【個 票 作 成 機 能】
< 標準版/フルセット版 >
学級単位のコメント入力
生徒へのコメント入力
同コメントのコンバート
ネットワーク環境下でのコメントデータリフレッシュ
個票内一覧表の書式作成
一覧表書式の保存と管理
組込コンテンツに関する設定
個票のイメージプレビュー
試験成績の個票(連続)印刷

詳しい製品情報が好評です! 選ぶなら、やっぱり、LAP CMI シリーズ。

学校用コンピュータソフト開発・販売 (有)ラップエディックソフト 
(Tel) 03-3585-4429、022-366-4405 http://www.laphouse.com
  
Copyright(C) 2006-2017  LAP Edc. SOFT.  All Rights Reserved.